一心不乱な愛であれ

大倉くんが好きなだけ

とにかく8BEATツアーが楽しかった話(「KANJANI’S Re:LIVE 8BEAT」備忘録)

ご無沙汰してます。子犬です。

2021年11月20日、北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナを皮切りに始まった、関ジャニ∞の約1年9か月ぶりの全国ツアー「KANJANI’S Re:LIVE 8BEAT」。

2022年1月23日に宮城・セキスイハイムスーパーアリーナでオーラスを迎え*1関ジャニ∞としては初めての生配信もあり、多くの方に見ていただけたのではないでしょうか。
そして翌日には2時間越えの後夜祭も開催され、無事ツアーが完走となりました。
ドームを目標に歩みを進めながらもコロナ禍で叶わず、とにかくファンの前に立ちたいと決めてくれたアリーナ公演。「やって良かった」というメンバーの言葉が嬉しかったです。


ありがたいことに、私としても色んな土地へ足を運ぶことが出来た思い出深いツアーになったわけですが、、、

楽しかった!!!!!!!!
本当に!!!!!!!

まだまだ余韻に浸ってます。目を瞑ればれみだんが見える。


久しぶりにブログを書こうと思ったんですけど、そもそも当初の予定では『8BEAT』の楽曲レビューやってみようとして、時間が足りずに断念。
リリースからツアー初日までの日数が短すぎました。パフォーマンス見ちゃうともう曲の印象が変わっちゃったよ。

その後、オーラスまでに更新出来れば、、、なんて思っていたら、気づいたらツアーも終わってて。

そうして迎えた8BEATのない週末に、セトリの順番に振り返りながら自分の好きだったポイントとか残しておきたいなと思った次第です。


私的には、アリーナ規模の関ジャニ∞のライブに入るのは2016年のリサイタル以来でした(関ジャムフェスとかはノーカンで)。
どんなセットリストでどんな演出になるのか、特に初日は期待に胸膨らませていたのを覚えてます。

そして終演後。


元々無い語彙力を全部真駒内に置いてきた感じで、それぐらいすごいライブでした。
大倉くん天才か、、、ってなりました。



ここまでが前置きで、本題に入ります。




ここから先、全て一個人としての感想で、事実と異なる場合もあるので大目に見ていただければ助かります。

「皆さんが感じてくださったそのままが正解」と大倉くんが言ってくれたので、遠慮なく私の解釈が盛り込まれてます。解釈違いの方がいたらすみません。

大倉くんを中心に見ていたので他のメンバーの挙動については尚更危ういです。

Twitterに載せたらキリがない状況説明と感想をつらつら挙げてます。一度呟いた内容と重複してます。

自分が入った公演のことをすぐ懐古します。

非常に長く、読みづらいです。





では、行きます。(横山さん「どこにや!」)







▼ステージ構成など

・セットを見た第一印象は、「田の時じゃない」「アリトロあるな」「メインセットがシンプル」
・メインセットがシンプル、は後でガッツリ伏線回収されたんですけど。大倉くん天才。
・メインのLEDがでかいな~とも思ってた。
・今回開演1時間半前からの時差入場が始まるってことで、モニターでLINEのトーク画面を表示されていて、メンバーがリアルタイムで更新していたので、早めに入場しても暇な時間にならない。配慮がすごい。
・LINEの登場率は主に大倉くん、次いで山田、時々村上くん、レアキャラ横山さんって感じ。
・スタッフのスマホでやってるからかわいいスタンプがない!ってクレーム言ってた。かわいい。
・強いて言うなら通知音ほしかったかな。ちょっと目を離すと連投されてて追えない時もあった。



▼ライブ本編

<Overture>
・空っぽの会場の客席に座る大倉くんなどメンバーのソロショット、エイトコールの残響が残る会場、47の緞帳が外されるなど、47中断後からステージが遠ざかったような、そんな感じが断片的に描かれた映像から始まる。
・全員白シャツで、地下駐みたいなところを走る映像に転換。一人ずつ映って名前が表示される。安田くんの走り方が好き。
・5人が揃って光を放つ地上(出口?)へ向かう。カラフルな煙へ向かっていくバックショットが良い。
・メンステが5つ穴開いてるのが分かってここから登場か、って察した初日の思い出。


01.Re:LIVE
・Road to Re:LIVEの文字がモニターに映し出されて、メンステにスライドアップで登場。大倉くんはセンター。
・いきなり5パラでドドンと現れるのかっこよかったな。
・今回のツアーはハズレ衣装が少なくて(ごめん)、1着目の白ジャケットにスプラトゥーンみたいな柄の衣装もかわいくて良かった。横山さんのインナーがタートルネックは間違いないやつ。
・ツアー初日は少し緊張してるような表情も見れたけど、横アリでは嬉しそうに笑ってる姿も見れたので私も嬉しかった。横アリはフルキャパだったしね。
・歌唱位置はスライドアップの場所で固定だけど、大倉くんは前に後ろに良く動く。天も仰ぐ。全身で曲にノッてるのがそうだよこれこれ、って懐かしかった。特にステージサイド席だと他メンバーとの差が良く分かって面白かった。
・横アリでは間奏とかで大倉くんが高音のフェイク入れることが増えた。近年のボイトレの成果で、高音が出るようになったからこそなんだな、と思うとグッとくるものがある。
・毎回のように「信じてくれた勇敢なeighter エイトが連れ出すよ」と歌詞を変えてくれる安田くん。
・「エイトが連れ出すよ」の時に音に合わせて両腕動かしてる大倉くん、好きでした。


02.ズタボロ問答
・「ズタボロ」をこんなに明るく歌えるの関ジャニ∞しかいないと思う。
・こんな序盤で歌うと思ってなかったけど、イナ戦サウンドもあってかエイトのライブに戻ってきた感が強くあった。
・この曲ですぐにセンステに移動するのも、早く会いたかったって思いの現れなのかな?とも思ってた。
・初日、会場に向かう前に少プレ見て振付確認。割と簡単だからすぐに覚えられた。
・ABメロ使ってセンステ→花道に散らばる。大倉くんは下手側の真ん中。
・サビでセンステが立ち位置の村上くんが、ゆっくり花道歩いてアリーナにお手振りしてる姿が他のメンバーとのバランス取ってるみたいで良かった。
・1番サビ終わったらセンステ集合。大倉くんの大サビ部分かな?でセンステ上昇して、凸になってそれから回転。上段が山田で下段がヨコヒナ倉。序盤では上段に乗り忘れる丸ちゃんを何度か見かけてかわいかった。
・「知らずに生きてくアホじゃない」で人差し指を振って、クルクルクルポーンってする振付が好き。
・時たま「愛しい日々」を「俺らの日々」に歌詞を変える大倉くん。ズタボロの歌詞がまさに関ジャニ∞が歩いてきた道で、よりぐっと響いた。
・大倉くんは塩対応じゃないよ!


03.サタデーソング
・センステから横の花道に散らばって、4か所からアリトロ乗車。大倉くんは下手外側からスタート。センステとバクステ間のアリーナ通路で1列になってアリトロ乗換。大倉くんは上手外側を通ってバクステへ。
・アリトロはアクリル板付。大倉くんの頭は出てなかったはずだから高さ190㎝くらい?
・アクリル板越しで見るとこの世に存在してないように見えるけど、アクリル板の外に腕を出して手を振ったり、身を乗り出して煽ったりしてるの見たら「目の前で生きてる、、、」って感覚に陥る。尊い
・ライブで歌ってる姿を見て好きになった曲。歌詞が良い。
・サビの時脳内でぼいびが踊ってる。
・「散々な昨日よりも きっといい事があるさ」が染みた。
・福井から「散々な〜」部分を即興替え歌する丸ちゃんに器用だな〜って感心してたし、たまに大倉くんが笑ってるのもかわいかった。
・(Foo Foo!)は声出せるようになったら言いたい。


04.無責任ヒーロー
・ちゃんと踊ってる無責任見るの何年振り!?最後に踊ってたのはいつ!?そもそも私生で見たことあったのかな、、、レベル。Aメロのダンス好きだから見れて嬉しかった。AB間のデーデレッデレッの振りが好き。
・「昭和と平成~」が山田、「バブルが~」をヨコヒナで歌割。大倉くんはAメロは踊ってる。眼福。
・丸ちゃんの\令和もね/の合いの手。そんな長いこと歌ってるんだな~って感慨深くなった。2008年リリースだよ。
・\令和もね/は後半になるとテロップにも反映されて安田くんも言ってた。
・「上がって下がって」の会場の一体感。
・1番であっさり終わる曲サイズが新鮮だった。お手振りじゃないしアリーナのライブ尺にするためだったのかな~なんて考えたり。
・歌番組だと「また無責任、、、」ってなりがちだけど、ライブでパフォーマンスするとやっぱ盛り上がるなと思いました。


05.T.W.L
・初日はこの曲もしっかり踊るのかと思ったらイントロだけでAメロからはアリトロだった。そんなに甘くはなかった。
・大倉くんはアリトロで上手外側通って横花道へ。大倉くん塩対応じゃないよ!ありがとう!
・TWLの人文字は、T:丸ちゃん、W:ヨコヤスヒナ(ヨコヒナ逆かも)、L:大倉くん
・大倉くんの体制はこれ。膝曲がっちゃってじたばたしてる。かわいい。

・タオルをどのタイミングで手放すのか個人的に注目してたポイント。


<MC>
・もうMC?ってびっくりした初日。
・先にまるくらが着替えに行く。下手にハケる時いつもわちゃわちゃしてる。かわいい。
・人を入れ替えながら着替えるMCってエイトだと少ない印象だったからすごく新鮮だった。
・横アリはで恒例にだった安田くんのサングラス外す件。外すタイミングで照明絞られてた。配慮。
・サングラス外す→森進一のモノマネ、で「俺本当はこんなヤス好きちゃうねん」な横山さん。「かっこいいヤスが見たい」はわかる。
・着替え終わったら大倉くんは上手から登場。赤の豹柄衣装かっこいい。
・ここのMCそれぞれ3分程度で見積もってたっぽい?どこかの公演で大倉くんが「3分の中であんなに話題話せるのさすが」って3人に対して言ってた確か。
・そして始まるスーパーまるくらタイム。ただただかわいい時間が流れる。
・毎回「ここの話題考えてくればよかった~」って言ってた気がするけど最終的にまとまった話になってるのはさすが関ジャニ∞
・まるくらって良いよね。
真駒内トークBPMの話が出たけど前半組と後半組でテンポが一気に変わる。まるくらはゆるい時間が流れてる。
・村上くん早着替えが本当に早くて驚く。横アリからブリーダー安田くんによって躾けられるようになったけど真駒内は本当に早かった体感1分()
・ブリーダーによる躾前、「出てくる時カウントダウンしてくれへん?」「心の準備がしたい」って言ってたまるくら。
・初日が下手側ステージサイド席で、着替え終わって出てきた横山さんのスタイルの良さに客席がざわついてた思い出。
・幕張では大倉くんが北欧に行ってて丸ちゃん一人の時間あり。
・オーラスでは配信視聴者の方々に向けて、録音した音声が流れることをきっちり説明する村上くんの仕事モード感良かった。
・「お二人出ます!」ってイヤモニから聞こえる声を言ってた横山さんかわいかった。
・ここのMCも全公演入れてくれんかなって思ってる。お願いします。


06.町中華
・横山さんの「なんかお腹減ってきたな」が合図。茶番劇で曲が始まるの、関ジャニ∞って感じ。
・「町中華食べたいな」「曲名言ってるやん」
・たまに「フレンチ食べたい」で丸ちゃんを困らすのが可愛い。
・横アリで丸ちゃんの斎藤さんモノマネに笑いすぎて全然立ち位置行かなかった横山さんあったよねかわいかった。
・24日幕張では相葉ちゃんの実家に炊き出ししてもらおうとしてたのめちゃ笑った。
・縦一列のフォーメーションから曲スタート。音に合わせて順番に立ち上がっていくやつ、最後尾の横山さんが福井でWピースしてたけどあれいつからやってたの??
・あんなにとんでもない曲なのにダンスがかっこよくてずるい。
・村上くんがジャケットの肩抜いて踊ってるのは反則。セクシーさハンパない。
町中華はメインモニターのアニメーションが歌詞に倣ったストーリーが繰り広げられてて見ちゃう。同僚の癖の強さ。サビの振り付けはアニメーションの登場人物たちも踊ってるのがじわる。
・アーハアーハの振り、好き。
・「遠出」をあんなかっこよく言えるの大倉くんしか居ないと思う。
・どこからかサイドモニターで英語版の歌詞も出るようになってたけどあれ歌詞カードとして欲しい。
・仙台でステージ下手側に向かっていくところ、丸ちゃんが盛大にやらかしてたの面白かったな。
・「ほしたら定休日で〜」のランニングマンみたいな振りが好き。
・「その帰りしなにバッタリ~」で一回止まってから動き出すところも好き。
・「俺焼売美味い店知ってんで!」の同僚がツボ。あそこ歌のメロディーに合わせて歌詞出していくのずるいよね、、、笑っちゃうよ、、、。
・火傷つらいでダメージ受けてだんだん白目になるの可哀想で面白い。
・「ガマブラニラターバンジャンジャスファージャオファージャオクーシンサイピータン」←かっこいい
・「飲食ここに極まれり」で膝ついて右手で口なぞる振り付け最高だから皆んな見て。
・マイクはヘッドセットです。


07.YES
関ジャニ∞からのプロポーズソング。イントロだけで胸が高鳴る。
・引き続きヘッドセット。
・歌詞にリンクした振り付け多くてYESのダンス大好き。
・イントロで∞マーク書いてる。
・「永遠を tonight」でも右手で∞マーク書く振りもあるよ。
・「一言に」で跪いて両手差し出されて、「閉じ込めた」で両手包んで左手を上にあげる(説明下手)、最初見た時迷宮ラブソング思い出した。こんなんプロポーズじゃん本当に、、、。
・「ないはずない」のリズムで下手の奥から前に出てくる大倉くんかっこいいよ。
・「恋人でいるだなんて」でセンターから割れて前に出てくる大倉くん最強。「なんて」で指振るのもかっこいい。
・一つずつ振り付けに触れてたら長くなるなって薄々感じてるけど記録として残しておくためこのまま進めます。
・「Hey Baby, Will You Marry Me?」で左手の薬指曲げる振りを付けたの天才。
・「Wait A Minute」ではちゃんと左手首に腕時計が見える。
・「いつの日までも」で前に出すときの左手をしっかり確認したいって思ってるのに(私の願望だと指ハートに見えるけどどない?)*2、その後の「誓うよ」の薬指曲げ&首傾げに意識が行っていつも記憶から消える。
・次2番。まだ2番。
・「もう生きる意味に迷わない」のチャールストンも良いよね。
・「君の笑顔が」で指差しツンツンしてたと思ったら最後目潰し。
・「左手をそっと掴んで いま指を流れてく星に」はパフォーマンス見て好きになった歌詞ナンバーワン。左手の薬指に指輪が見えた。あと村上くんの歌声も良い。
・「手招きしているけど」は振り付けもちゃんと手招き。
・所々でエスコートしてくれてるみたいなのとか、ベールめくるみたいな振り付けもあってダンスも含めプロポーズてかウエディングぽさあるよね。
・「あの日 君に出会った訳が」の大倉くんかっこいい。
・「終わらない 飾らない」で∞マーク。「夢を見よう」の後のドゥルルルルルルルルルルでバックのあんび含め下手からターンしていくの良き。ターンの後左手の指を順番に開いていく振りの細かさも好き。
・最後サビの「誓うよ」でメインモニターに抜かれるのが村上くん確定なんだけど、大倉くんとかはカクッって感じで首傾げてるのに村上くんがカックンって感じなのが可愛いなって毎回思ってる(擬音でニュアンス伝わってほしい)。
・エイトってアイソレのイメージあんまりなかったから新鮮。
・大倉くんの高音フェイクが綺麗、好き。
・横一列の「Say YES」で足トントンしてるところモニターで抜くのも割とツボだった。
・曲もダンスも本当にオシャレ。何もかもがかっこよくて今までの関ジャニ∞になかった。ずっと見ていたい。それがYES。マルチアングルください。


08.ひとりにしないよ
・ヘッドセットからハンドマイクに変更。暗転の中あんびが渡してくれるんだけどマイク持ちながら踊ってたの!?って毎回驚く。
・メインモニターではリアルタイムでMVみたいなアニメーション合成。そんなのも出来るのすごい。
・基本野鳥の会してるけど手拍子部分はやりたくなっちゃう。
・「笑って泣いて〜」でジャケットの肩抜きながらリズミカルに出てくる村上くんすごく良いです。
・前から言ってるけどやすくらの「振り落とされないようにぎゅっと」の振り付け、好き。
・最後の決めポーズで大倉くんがCOWCOWやるか否かを毎回注目してる。
・横アリ28昼かな?安田くんのサングラスがいつの間になくなってて、探しながら踊ってるのが大変なのわかってるけどかわいかった。


09.大阪ロマネスク
・ここでロマネ来るとは思わなんだ。
・Aメロ踊っちゃう大倉くんがかわいい。身体が反応しちゃうのかな、、、他のメンバーが普通に立ってるだけだから目立つ。
・サビの振りの一体感。横アリはキャパも大きいしフルだったから感動した。
・改めてロマネ良い曲だな、、、っていつも思ってる。
・毎回やってたのか分からないけど、大サビで丸ちゃんが歌ってる時は後ろ向いている村上くんがラスサビになる瞬間くるっと前向くのかっこいいなって思ってました。
・ロマネ後はスライドダウンでハケてるよ。


<映像>
モーションキャプチャーボーイたちのゆるゆる動画。3頭身ぐらいで挙動がかわいい。
・「アハハ」がシュール。
・MCでも言われてたけど横山さん8割ぐらい横向いてるの面白かった。本当に染み付いてるんだなと。


10.君の歌をうたう
・初日、曲名出た時ざわめいたのは分かる。
・ステージ上手の階段から登場するエイト、メインモニターでモーションキャプチャーのボーイたちが映し出されてエイトと同じ動きをしてる。かわいい。けどちょっとこわいw
・エイトのライブに最新技術が取り入れられることに慣れてなくて毎回すごいな~て思ってる。
・衣装はメンカラガン無視ロングコート。
真駒内21日昼では大倉くんボーイが出てこないハプニングもあったり。即座にトークで繋ぐのはさすがって感じ。
・君歌振り付け講座ではあんびも登場。白い衣装がかわいい。
・サビ部分だけ振り付けレクチャー。丸ちゃんが先導して教えてくれて、村上先生がちゃんと踊れてるか見回り(主にアリーナA下手側)。
・初日いきなり踊れるヲタクを見て「振付師と繋がってるの?」って言いだす安田くん。
・横アリから?アリーナの踊れてない人をいじる村上先生の件が出来たよね。
・「シャキーン、シャキーン」の大倉くんのかわいさ。でも真駒内では「キラッ、キラッ」だった気がする、、、。
・振り付けも一新されて、「僕にしちゃ甘すぎな」で両手をほっぺに添えてるところがすごくかわいいから皆んな見て。
・1番サビの後「もう一回!」の声でもう一回しサビ。最後の「So this is love so~」で「ここは教えてません!」って丸ちゃんに言われたの面白かった。教わってないけど踊れてるヲタク。
・曲終わりは「なんか眠くなってきた~」って言いながらセンターに固まって寝たふり(年内)。
・曲終わりに「皆んなでジビエ食べに行こう!」って急に言いだす丸ちゃん(仙台)。


11.キミへのキャロル(年内)
・寝たふりからの目覚まし時計の音で慌てて起きて「sorry merry christmas」って寸劇。こういうの好きだよねかわいい。
・ここもまだモーションキャプチャー
・パート割の都合もあって、下手にやすくら、上手にヨコヒナまるってポジション。
・ここのやすくらずっとかわいくて「どことなく君に」「雪だるまもなんだか君に」はどっちかがどっちかを指さしたり、雪だるまポーズしたり。お互いの動き真似して踊ったりしてるやすくらタイム。
・「ボタン掛け違えてないし〜」でバックのあんびがUSAの振り踊ってるのいつもじわじわきてた。
・キミキャロも振り付けかわいくて好きだよ。


11.Cool magic city(年明け)
・名古屋レポ見てびっくりした。まさかここでクルマジ来るとは思わなんだ。
・Aメロ歌割りはよこやす、まるひなくらで分かれてる。
・丸ちゃんセンターで、両サイドのひなくらが丸ちゃんの動きに合わせて踊ってるの見てたらジャニ勉思い出した。
・Bメロの右手ぴろぴろ〜は死ぬほど懐かしかったな。
・コーダのダンスが想像以上に踊っててびっくり。後ろのボーイもしっかり連動しててターンがスムーズだったのすごかった。
・「ジビエ食べに行こう!」の発端になったうちわを見つけて爆笑してるよこくらがかわいかった(仙台23日昼?)


12.がむしゃら行進曲
・ボーイとはここでバイバイ。
・大倉くんのアリトロは下手中側通ってバクステへ。アリトロ乗るタイミングで頭につけてたモーションキャプチャー用のセンサー外すことが多かった気がする。
・「ちっぽけだと知った日から~」部分がなくて、あっという間に終わった印象。アリーナサイズ用に短くした?
・最後の「今日の日にありがとう~」の手振りが上から下だと思ってたけどあんびが下から上だから変な感じがしてた。


13.イッツマイソウル
・初日にスタンドマイク置いてある段階で察したけどやっぱりイツマイだった~~~嬉しい~~~~。
・イツマイと言えばバクステで歌唱、ってここ最近そんなイメージが強かった。でも今回はバクステ回りません。
・イントロからちゃんと踊るよ。大倉くんの立ち位置はメイン側。だからバクステ前の席に入っちゃうとイツマイは背中側しか見れん。*3
・「good god」が大倉くん担当になってたんだけど、ほとんど双眼鏡だったから「good god」って歌詞出てるの知らなくて仙台で初めて気づいた。そもそも「good god」って言ってたのか、、、って衝撃。
・「そーでもない第一印象」で大倉くん差すと、ああ、イツマイだなって感じる。
・「いやまいった そこはツボ」は大倉くんも引き継いでた。
・「私の友だちシャケです」「私の友だちシャケでした」は健在。
・福井でシャケのあるなしアンケートが行われた結果満場一致であり。今後も具ありのイツマイに決定。
・ガッタガタのところ、煽った横山さんが先に文句やっちゃうの何度か見て(仙台かな)かわいいなあって思ってた。オーラスでは間違えずに踊れてました。


14.RAGE
・大倉くんのアリトロは上手中側通って横花道到着、真ん中の縦花道通ってメンステへ。
・RAGE聞くとニズムMC思い出すよね。可愛かったなゴールデンレトリバーみたいで、、、。
・あんびは唇ロゴの入った旗を花道で振ってる。旗振りながらファンサ答えてこの子たちは偉いな、、、ってなった思い出。
・wow~を歌いながら2:3で上下の階段部分に行って、あんびが前で旗振ってる間に白いジャケットを羽織る。メンカラガン無視コートはアリトロ乗る時脱いでる。
真駒内かどこかで横山さんがジャケット羽織るの間に合ってなくてかわいかった。


15.凛
・メインに等間隔に立って歌唱。大倉くんセンター。
・冒頭のwow~に合わせて、幕が上がるみたいにメインモニターが白くなっていく。浮かび上がるエイトのシルエットにぐっとくる。
・凛も大倉くんは良く動く。
・村上くんは曲始まってずっと上向いてる印象。毎回涙スイッチが入ってるから、特に「走り続けた~」以降は村上くんのことを祈るようにしながら見ちゃう。
・横山さんの「忘れてた何かが溢れ出した」パートの「出した」で下ハモする大倉くんが横山さんの方を見ながらハモるのが好き。
・凛で一気に空気が締まる感じあるね。その後MCだからすぐいつもの雰囲気に戻るけど。


<MC>
関ジャニ∞の良さが120%出てたMC。私が入った公演全部面白かった。
・全公演MCダイジェスト入れてください。
・冒頭、モーションキャプチャーで使ってた両手足のApple Watchを取る時間でもあるから、座り込んでそのまま給水しているのをよく見た。どこかの会場でそれを見守る客席に向かって「皆んなは動物園的な感覚?」って安田くんに聞かれたの面白かった。私はそれに近い感覚で見てます。
・友よのアコギセッティングで毎回あんびが3名お手伝い。紹介コーナーあり。ひなまゆが熱い。まるれおは癒し。


16.友よ
・安田くんのアコギバージョン
・アコギだからか柔らかい雰囲気なのが良い。和んだ。
・横アリ26日、丸ちゃんが誕生日ってことで「りゅう!」「へい!」の掛け声かわいかった。


(16.5).10年後の今日の日も(幕張24日のみ)
関ジャニ∞からのクリスマスプレゼント。大倉くんが鈴がたくさんついた棒をシャンシャンしてる非常にかわいい時間あり。
・エイトは手振りしてなかったけどサビは踊れた。身体に染み付いてた。
・「君のために笑って」の安田くん即興アレンジに戸惑いを隠せてなかった4人。かわいかった。
・リハでやってた松山千春バージョンも見せてくれてありがとう。どうか特典に入りますように。


<AMBITIOUS JAPAN!(Ambitious)>
・イントロ流れた瞬間やっぱこれか、てなった初日w
・村上くんの寵愛を受ける真弓くんが歌いだしで名前テロップバーンとの出るの最高のプロモーション。
・アクロバットに見慣れない(自分含め)エイト担、間奏や最後で「おお、、、」って声が漏れて面白い。最後のれおくんのスワン宙本当にすごい。


17.Let Me Down Easy
・来ましたれみだん!!!!!皆んな大好きれみだん!!!!!!
・演出から衣装から何から何まで大優勝。絵音先生ありがとう。
・まずメインモニターが横に割れる。予想外すぎて初日驚いた。メインモニター横に割れて、中に部屋が5つ横並びになっててその中でパフォーマンス。そんな仕掛けがあったとは。
・尚、5人がいる部屋が奥まっているからステージサイドの人は中が見えない。会場次第だけどセンステよりメイン側のスタンドは見れないと思っていい。話題のれみだんチャレンジ。
・衣装は黒地に金が入ってる強そうな感じ。KAT-TUNぽい。横山さんの金髪が映える。大倉くんのカラーサングラスは強い。
・歌いだしの丸ちゃんからもう最高だよね。
・「oh oh」で首傾げる大倉くん超かっこいい好き。
・「癒えたことないけど」で安田くん以外の4人がカウントずらしながらポーズ決めるのかっこいい。
・2番サビでモニターがどんどん閉まっていくんだけど、閉まる最後の最後までちゃんと踊ってるのが良い(当たり前)。
・サビのダンス2パターンあるけど私は難しい方が好きです。
・モニター閉じてラップ部分は映像。
・ラップが事前収録のお陰で丸ちゃんの耳かけと大倉くんのカラサンが確約されてるの本当にありがたい。
・ラップの途中でカラサンずらす大倉くんずるいよね~~~~~ファンが喜ぶって分かってやってる確信犯。
・ラップの間にメインステージ下に移動して、終わったタイミングでスライドアップで登場。初日ステージサイドに入ってたからステージ開いてるのに気づいて「ここから出てくるんだな」って察してしまった。
・双眼鏡で野鳥の会してたから「ついてきてよ、ねえ」が5パラになってるのに気づくのに時差があった。
・ヨコヒナ「I know」タイムはメンステに出てきてから前で大山田が踊ってる時が一番好き。
・レコーディングの時に「演出どうしよう、、、」って悩んでいた大倉くんの答えが詰まった演出、天才かと思った。全てかっこいいから全人類見て。一緒にれみだんに狂おう。
・マルチアングルください。


18.浮世踊リビト
・浮世も意外な選曲だった。47ではバンドセトリだったから見れて嬉しい。
・多分1番しか歌ってない?ここの曲尺が短かった印象ある。
・二手に分かれて上下の花道通ってセンステへ。大倉くんは下手側。
曲尺短いせいか大倉くんがスキップのリズムでガンガン進みながらセンステ向かっていくの最高。
・福井で「遮二無二~」の時にカメラに近づいて撫でまわす丸ちゃんが艶やかだった


19.稲妻ブルース
・ミラーボールギラギラで品の良い治安の悪さ全開。
・スモーク焚いたりなんか特効とか色々すごい。センステも上昇するよ。
・ドンドンバンバンでペンライト突き上げるの楽しい。タイミング難しいけど皆どうしてる?私は表拍+ババン。
・間奏の部分ひなくらもハイタッチ、控えめな感じが良い。
・「夢は~」「愛は~」で背中合わせになってるやすくら。二人ともカラサンで画が強い。
真駒内21日の昼かな?で丸ちゃんがファンサしてたせいでスーパーヨコヒナタイム前の移動がギリギリになって焦る→その後の振り間違えるってコンボかましてて可愛かった。夜に修正させてたから意見交換会言われたのかなと思った。
・大倉くんがカラサン外すのは最後のポーズ決める前が割と多めで、ぽいって放るから壊れないか心配になってた。
・後夜祭以降、音源聴いてると「愛すべきこの街に誰が沈めたと言うのだろう」って大倉くんが歌うようになりました。責任を取ってください。


20.ブリュレ
・思いがけないくらいお馴染みになったブリュレ。火花上がったりレーザーもぴゅんぴゅんでめちゃくちゃかっこいい。
・どこかの公演で間奏ダンスに入る前、ふっと息を吐いて気合い入れてるみたいな大倉くんすごくかっこよかった。
・ラスサビでメンステ向かって行く時、ヒナヤスが最後までセンステにいるから「言葉の〜」の縦位置に間に合うのか勝手にハラハラしてた。当然間に合うんですけど。
武富士で終わります。
・40歳の横山さんがブリュレ踊ってるのを見てると純粋にすごいし涙が出そうになるこの感覚は何。


21.赤裸々
・ブリュレと赤裸々の間でメンステにある左右の柱が回転して、LEDがフルスクリーンに変わる。ここで転換させておくことで次のバンドに繋がってるんだな〜って感心した。
・元々ダンス曲って言われてたから期待はしてたけど生で見て好きになった。
・初日イントロの特効で死ぬかと思った(油断してた)。
・「言葉って~」で口元撫でて投げちゅーみたいな振り付けがかっこいい。
・丸ちゃんのソロパートが良い。艶めいてる。
・「騙されそうだ」のポーズかっこいい。1番サビでしか見れないはず。
・「嘘を愛するのか~」の太ももなぞってから首元なぞる振り付けが最高。少プレで流れたから見れる人は見てください。
・ラスサビ前の特効のタイミングに足を蹴り上げる大倉くん大好きだから見れて良かった。
・マルチアングルください。


<映像>
・Overtureとリンクしてる映像。地下駐走るエイト、一瞬立ち止まるような描写もあり。煙を抜けたら白い壁が立ちふさがる。踵を返そうとしたところ壁の向こうから聞こえてきた楽器の音。武器を手に壁を壊すと、その先にバンドセット。
・Overtureでは煙を抜けたらライブが始またけど、煙は形があるわけではなく、自分たちではどうにも出来なかったこと*4を現していて、そこを超えてRe:LIVEまで辿り着くことが出来たってことだったのかな。でもここはバンドへの導入で、煙の先にさらに立ちふさがったのは壁。体制が変わったことで過去に奏でていた音を表現することが出来なくなってしまったこととか困難や葛藤は、実際に壁にぶつかった部分であったと思うので、だから本物の壁にしたのかなと。でも楽器の音に呼ばれて自分たちの手でぶち壊して行く5人の姿にこれまでを超えていくっていう覚悟が表れていたと、私はそう感じた次第です。
・とまあ真面目に語ってみたけどこの映像は性癖にズブズブ刺さったので語りたいことがたくさんある。
・壁に体当たりする横山さんも、静かに壁の向こう側に耳を攲てる安田くんも分かる。武器を取りに行くのがまるくらなのも分かる。
・武器が金属バットで、1打撃目が大倉くんなのも分かる。
・バット振りかぶる後ろ姿がかっこよすぎて何回か双眼鏡でドアップにして見てた。
・全員の武器が納得のチョイスなんよね、、、。
・大倉くんがバットでぶん殴った後の丸ちゃんのスーンとした顔も堪らん。大きいトンカチみたいなので下から穴開けて行くのも分かる。
・どこかのタイミングで金髪なびかせてる横山さんの表情も堪らんものがある。
・村上くんの「よっしゃー!」みたいに言ってるところも、安田くんが鼻の下拭うのも本当にかっこいい。
・最後が横山さんで、足で壊れた壁蹴るところまで全部解釈の一致。
・武器を放り投げる最後の最後まで最高な、目薬点す時間さえ惜しかった映像。高画質でください。


22.8BEAT
・導入映像で覚悟を決めた5人だけで奏でられる音。毎公演ジーンと来てた。
・横山さんがとんでもなく高いところにいて、ここもやっぱり初日〜序盤の公演ではどよめいてたところ。
・トランペットソロは祈るように聞いてたな、、、。
・トランペットが終わったらメインのLEDモニターが横に開いて回転するトランスフォーム。れみだんもそうだったけど「そこが開くの!?」って驚きすごかった。
・セット上段にいる横山さん・安田くんがどう降りてくるのかと思ったらエレベーターまで付いてた。スゴイデスネ。
・安田くんのギターソロ部分、毎回のようにドラム叩きながら安田くんの方見上げてた大倉くん。
・後半、れみだんのカラーサングラスかけてバンド演奏する大倉くん、また新たなビジュアルを魅せられてやられた。
・5人で音を合わせるのが難しそうな部分、真駒内はリズム取るのが難しそうだったけど回数重ねる内に安定して行って良かった。


23.NOROSHI
・丸ちゃんのベース音が年を重ねるごとに力強く響くように聞こえる印象。
・バンドでは安定の裸足な大倉くん。右足首にサポーターつけてたのは初日の怪我*5の影響もあったのかな、なんて今更思うわけで。あと扇風機も健在でした。
・「視線狙う〜」が大倉くんのソロパートになったけど、斜め前でギターを演奏しながら歌ってたすばるくんの右手の動きを未だにやってしまう部分。
・サビ後半とかにあるシャーンシャーンシャーンってシンバルの3つ打ち、いつもは片手だった気がするけど仙台で時々両手で叩いてるの見て新鮮だった。


24.象
・まず、曲前の大倉くんのドラムソロめちゃくちゃかっこよかったですよね、、、。
・からの象イントロのシンバル4つ打ち、余裕がある時右手のスティック回すところも最高。オーラスでも回してたけど映ってたかな〜。
・「傷跡〜」部分の給水も健在。タオルで顔の汗拭うのもあったけど、仙台はカラサンしてたからやってなかったな、、、暑いだろうに大丈夫かなって思ってた。
・そもそもドラム叩いてる時結構頭振ってるからカラサンずれないのかな?って気になってたよね。
・横山さんのギターに関してはツアー初日までにぼちぼち大切なライブを見ることが出来ず、演奏姿を見たのが真駒内だったので本当に弾いてる、、、と感動したこと覚えてます。手元を見るためにちょっと猫背気味だったのがかわいかった。


25.言ったじゃないか
・丸ちゃん煽り部分も大倉くんの給水タイムでした。
・「大倉くんの顔見るとホッとするって言ったじゃないか」はまさにその通り。
・いつの公演か忘れたけど「僕はどうしようもなくみんなが好き」って伝えてくれる丸ちゃん良かった。丸ちゃん即興で歌詞変えるの上手いよなあ。


26.勝手に仕上がれ
・「俺たち5人は関ジャニ∞で良かったぞー!」の村上くんの声によく泣いてた。
関ジャニ∞って書かれた金色の布がバサーって降りてくる演出、5人で背負う覚悟の表れかとジーンとしてた。初日は大倉くんに被さるハプニングもあったけど。
・声援募集当初はネタバレするのか、って思ってたけどこの曲には声が必要だった。選択は正しかったんだな〜と。
・サビのドラム、私の中で忙しい方と忙しくない方があって、仙台では多分全公演ほぼ忙しい方だったんじゃないかな、、、。象もそうだけどリリース当時の時は苦戦していた曲だったのが、年々スキルが上がっているのが分かるとどれだけ努力をしてきたのか、とか考えて好きの感情が爆発してる。
・たまに丸ちゃんが「みんなの楽しそうな顔が見たいだけさ」の歌詞を変えてて、合わせて大倉くんもドラムのリズムアレンジしてるのが好き。
・23日昼の時に今までいなかった手持ちカメラマンが大倉くんの背後に来て、ドラム越しの会場の画を撮影してて、これは配信用に練習してるのか?と思ったら案の定オーラスでも撮影してた。会場の雰囲気が伝わっていたらいいけど。
・このツアーで勝手に仕上がれの思い出がまた一つ出来た。あの一体感は忘れない。


27.LIFE〜目の前の向こうへ〜
・曲前の安田くんの言葉の時、歓声が出せない代わりに大倉くんとか村上くんが演奏で答えてるのすごく良かった。
・今回のツアーでやっぱり良いなと思った曲。「まだまだ終わらない」の想いを信じてついていきたいと改めて思った。
・サビのシンバルの音がすごく好きなんだよね。
・「あの日交わした約束をずっと覚えているから」は関ジャム思い出してきゅーってなるいつも。
・福井は結構バンドでヘロヘロになっててLIFEのソロパートも息絶え絶えになってたこと思い出した。身体大事にしてね。
・最後のかき回し→締めに合わせて特効と金の布落とす演出まですごく良かった。オーラスでタイミング外れたのがもったいなかったな。


<挨拶>
・私が見た全公演、全員に名言賞を贈りたいくらい素敵な挨拶だった。やっぱりそれぞれの想いを聞けるのは良いなと思いました。
・初日の丸ちゃんの涙は一生忘れないし、絶対に映像に残して欲しい。全丸山担に見てもらいたいし、今後丸山担になるであろう人も見れるようにどうかお願いします。
・挨拶してる人ごとにペンライトの色変えるのも良い時間だったなと。これまでは誰か一人が代表して挨拶したり、一人ずつ挨拶するライブで色指定出来るペンライトじゃなかったり、ここまで一色に出来る機会ってあんまりなかったからエイトでは新鮮な光景だったけど、すごく綺麗だったからこういうのも良いなと感じました。仙台では前の人の挨拶が終わって暗転になった途端のカチカチカチカチカチカチって色進める音が手慣れ感極まってたのも良い思い出。


28.キミトミタイセカイ
・ドラマ主題歌ではあったけど、この会えなかった期間のエイトの想いが詰まってるんじゃないかと思った曲。時は戻せないけど、早く声を聞かせられる世界に行きたい。
・足元のポップアップの枠が分かりやすいように白で囲まれているのと、上から当てられた照明が相まってまるで天から降りてきた人たちみたいに見えて綺麗だったな〜と密かに思ってた。
・ラスサビ前の星の軌跡、流れ星の演出、ダンダンダダンダダンに合わせて5パラの枠が光るのもすごく綺麗だった。
・それにしてもここの黒のキラキラ衣装、この1曲だけしか着てなかったってなんて贅沢。大倉くんのロング丈は解釈の一致。
・最後モニターが閉まる際まで手を振ってくれる大倉くん、良かった。


<アンコール>
29.関ジャニ∞ on the STAGE
・この曲だけでもう1公演分あった気がしてるくらいの内容量。ヒャダさんありがとうございました。
・暗転からイントロ→ポップアップがすぐ来るから割と気が抜けなかった。大倉くんは最上手からポップアップ決めてドヤ顔。
・このギンギラアイドル衣装もどこかで来てほしいくらい良かった。
・「バカになろうぜ」はちゃんのあのポーズ👈
・「空も飛ぶぜ」な安田くん、あんびの人数によって補助役変わってあんびが一人しかつかない時はほぼ自力でジャンプしててかわいかった。
・「マジックやるからよろしくね」で箱に剣ぶっさしたあと村上くんの表情真似したり、箱を足蹴にしたり、ここの大倉くんもずっとかわいかったところ。
・「声かけんのはやめたってね」って言いながらノールックで箱の蓋開ける横山さん。
・ファンサタイムのまるくら集とかあったら良いなと思うくらい毎回楽しそうだったまるくら。ていうかトロッコは台車。
・塩対応の二人、全然塩対応じゃなかったよ!!!!!
・サビの振り付けキャッチーだったな、、、一緒に踊るのが楽しかった。
・「ソラヨイカエラレ〜」が1〜8枚目のシングルなぞってたこと多分横アリになってから気づいた。遅すぎ。ここのやすくらが振り付けちゃんと踊れるか毎回挑戦してたのもかわいかったよね。
・「ドラムを叩けば頭上にカメラ」のカメラ担当は楽くんだったありがとう。
・「片手で鍵盤〜」の村上くんのところで全力笑顔で手でキラキラさせてた真弓くんが忘れられない。あの楽器パートの組み合わせ、楽くんと真弓くんしか知らないんだけど誰が誰に付いてたんだろう、、、早く円盤で確認したい。
・「軌道修正急カーブ歌!」は声色変えるが大倉くんかわいかった。
・振り付けでも耳塞いでるし、炎も吹き出て、あつっ!ってリアクション。
・「だけど見事にアイドルだ」の大倉くんのきゅるんきゅるんアイドルポーズからの「突然バキバキダンス(低音)」
・バキバキダンスっていうからバッキバキ体操イメージしてたらそんなことなかった。でもあれがバキバキダンスかは審議。
・「イヤモニ入れるね」の安田くんアザトカワイイ。
・声出せるようになったら(ヒュー)は言いたいよね。
・銀テープ争奪戦を再現するあんびちゃん、なかなか激しすぎてエイトが笑っちゃってたし「皆んなここまでじゃないよね」って言われてたの面白かった。
・仙台から?その前から?銀テ争奪戦を映す用でれおくんがカメラ(多分頭上にカメラで使ってたやつ)持ってて、その映像をサブモニターで映してた。
・そういえばこの銀テープ、ちゃんとツアーロゴ入りのやつだったな。


30.ズッコケ男道
・ズッコケも声あり大正解だったよ。
・「ヤスくんもっと!」の横山さんのかわいらしさ。
・コーダ踊ってくれたのも嬉しかった。大体横山さんが位置に入るの遅れそうになって大急ぎで移動してるのよく見た気がする。
・お手振り曲で


31.ココロに花
・リーダー素敵な曲をありがとうございました。
・この曲に関しては真駒内の時点であんびの振り付けを覚えられた結果ずっと一緒に踊ってた思い出。大きなおにぎり作るあんびがかわいかった。
・2番のメンバーの名前が入ってた歌詞、サブモニターではその人のメンカラで枠取りされて表示されてて細かいなと思った部分。


<ダブルアンコール>
32.無限大(オーラスのみ)
・18祭発表の後、サプライズで歌ってくれた曲。私としては47で聞いてたみたい。
・声出しが出来ない結果「友情 真実〜」をメンバーの歌声で聞いててなんか変な感じだった。早く声出せるようになりたいね〜〜〜。





とまあこんなところですかね。

語彙力ないもんで「好き」「良かった」「思った」等、同じ語尾で読みづらかったかと思います。
ここまで長いことお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

でも本当に楽しかったですね。
約1年9ヶ月会えなかった反動か、こんなに終わるのが名残惜しいのは今までになかったんじゃないかってぐらいです。

8BEATツアーで改めて思い知らされたのは、私が思っていた以上に関ジャニ∞に愛してもらっていたこと。こんなに大切にされていたのかと随所随所から伝わって来ました。
それはライブ中もそうですけど、関ジャニ∞TVやジャニーズweb、SNSと、色んな場所で。
この愛に恥じないように、受け取った愛を返していけるように引き続き応援していきたいと思いました。

ひとまず18祭の開催が決定しましたので、無事に会えることを願って、私も頑張って生きていきます。





円盤が発売された際には、このブログや自分のツイートを見返しながら、皆さんと思い出話に花咲かせられたらと思います。



以上、18621文字。

*1:セキスイハイムで始まりセキスイハイムで終わったんだね

*2:後夜祭の大山田見て指ハートと確信

*3:仙台はバクステスタンドに席がないからメンステ側向いて横一列でした

*4:コロナ禍

*5:後夜祭で明かされて肝を冷やしたよ