日常とは違う異空間へようこそ

大倉くんが好きなだけ

キャンジャニが欅坂46を歌うなら(シングル編)

キャンジャニちゃんが恋しくなる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

私はなんとか元気です。

 

たびたび欅坂ファンの友だちと話題になる

「欅ちゃんのあの曲はキャンジャニの〇〇ちゃんに歌ってほしい」

「〇〇ちゃんポジはキャンジャニなら〇〇ちゃん」

なんていうただの自己満妄想を仕事の合間にポツポツまとめてみました。暇でした。

 

今回はシングル編です。

 

 

ちなみに倉子推しのため倉子ちゃんに贔屓目です。その辺はご了承ください!!

違うそこは他のメンバーの方が合う!と思ってもそっとしておいてください(笑)

 

また欅ちゃんは21人ですがキャンジャニちゃんは7人しかいないので

全員分を当てはめるのは無理なので、このシーンはこの人、って感じです。

 

 

ゆるいです。ただの趣味です。大目に見てね。

動画サイト等で映像を見て、あいつはここの部分言ってたのか、なんて感じで楽しんでください←

 

 

サイレントマジョリティ

てちポジはすば子にぜひやってもらいたいですね!!!!!!

そこはやっぱりね。圧倒的センターですからすば子も。モーセの割って歩いてくるところは颯爽と歩いてきてほしい。もちろんスカートは短め。

その両サイドは錦子倉子に固めてもらいたい。いつものMC立ち位置通りで。

 

そしてモーセ作成部分。サビ入る前のとこです。

てってってーん、てってってってって、のところにこだわりあります。

 

ゆっかねんのところは絶対に横子村子にお願いしたい。

見せ場です。

めちゃかっこいい。

f:id:koinu895:20170525163813g:plain

この先頭を左が村子、右が横子で。

そして外側に出る列の先頭はそれぞれ丸子安子

大人数だとかなり迫力がありますが、2人ずつでもいける。

そこをすば子を筆頭にして錦子倉子も前に出てくるわけです。

 

となると、モーセ後サビの最終的ポジションは

丸子    安子

  村子-横子

倉子-すば子-錦子 

 

この後の「誰かのあとついて行けば〜」からの横一列になるところは

丸子-村子-倉子-すば子-錦子-横子-安子

 

ざっくりこんな感じです。

 

ポジション考えるのとても楽しい!!!!!!!!!!!!

 

 

★世界には愛しかない

欅ちゃん2ndシングルです。

 

このセンターは倉子ちゃんにやっていただきたい。

イントロで袖からセンターに出てくるところぜっっっっっっっっっっったいかわいい。

「歩道橋駆け上がると、夏の青い空がすぐそこにあった」って

言ってほしい。かわいい。

 

せかあいといえばとにかくポエトリー。

1番のポエトリー担当は

倉子(てち)-錦子(ねる)-安子(ずーみん)で。

Aメロで3人で踊るところめっかわだと思う確実に。

2番は横子(すずもん)-村子(ゆっかー)

横子村子シンメが好きみたいですわたし。

 

せかあいはここまで。

 

PVの制服もきっとキャンジャニちゃんに似合うはず。

 

 

★二人セゾン

この曲のセンターは錦子ちゃん。

あの荒ぶるてちのように間奏部分ガシガシ踊ってほしい。

あと切な儚い表情とか表現力とか、超期待してます(誰)

 

この曲は歌の最初と最後に欅の木をみんなで作ることで有名ですが

キャンジャニちゃんが作る欅の木の中心はもちろん倉子ちゃん。

一番大きいから。倉子タワーです。

7人で欅の木、ってなると難しそうですけど作るとしたら1-3-3かな〜。

欅ちゃんたちは右手を伸ばして作ってるんですがキャンジャニちゃんの場合は倉子ちゃん以外には両手を伸ばしてもらって少しでもボリュームを出して。

立派な木を作ってもらいたい!!

 

f:id:koinu895:20170526044657j:plain

キャンジャニちゃんにならできる。

 

そしてセンターは錦子、と言ったものの

イヤホン外すゆいちゃんずのところをすば子錦子でも見たいなっていうのはある。

絶対かわいい。

 

1番Aメロ順に追っていくと

「道端咲いてる〜」が錦子安子

「気づかれず踏まれても〜」はすば子横子

「誰かと話すのが〜」が倉子村子丸子

そしてイヤホン外すすば子錦子に繋がると。完璧ですね。

7人で割り振るには結構バタバタしてますけどまああくまで妄想なんでそこは実行できるということで(笑)

 

「What did you say now?」は倉子ちゃんアップで撮って抜いてもらえるよう

スタッフさんに交渉しておきますね。

 

もなゆっかーの「見過ごしちゃもったいない」は丸子安子かな。かわいいよ絶対。

 

 

★不協和音

最新シングルです。かっこいいやつ。

 

センターはすば子ちゃんです。ダンス頑張ってね><

すば子を挟んで1列目シンメは錦子安子です。踊れる二人にすば子を支えてもらいたい!!

「僕は嫌だ」の1番はすば子で2番は安子ちゃんかな。雰囲気ですけど。

 

不協和音の裏センター(あかねん)は倉子ちゃんです。譲れません。

というのも1番サビの「僕には僕の正義があるんだ」のてちとあかねんが入れ替るところとかめちゃかっこいいんすよ。そこはすば子倉子でやったらいいなと思うわけです。完全なる贔屓です。

 

 

そしてサビの基本的な立ち位置を考えたら

 丸子-横子

 村子-倉子

安子-すば子-錦子

 

でも不協和音ってフォーメーションが1列目、2列目、3列目だけじゃなく

左、真ん中、右になるところがあるんですよね。

その場合はこれ

 丸子    横子

村子      倉子

 安子-すば子-錦子

 

細かい部分は

「抵抗し続ける」のゆっかーのジャンピング弓打ちは丸子がいい個人的に。

絶対振り入れの時楽しそう(笑)

 

そして葵ちゃんのリフト部分は下が倉子横子丸子、葵ちゃんが錦子で。

 

2番サビの3×7の部分は2-2-2-1かなあ。

 倉子

錦子丸子

すば子安子

横子村子

最後列のジャンプは倉子ちゃんで。

 

 

★誰のことを一番愛してる?

番外編です*1

 

この曲はもう安子ちゃんのためにあると言っても過言ではないんじゃないかなって。

「猟奇的な愛」を歌った曲ですから*2

 

「あなたは私のすべて 独り占めするためには 誰を殺せばいいのだろう」

「私はあなたのために この命と引き換えに 誰を殺せばいいのだろう」

 

好きな人を手に入れるための選択肢に「殺すこと」が入ってるの。

怖いっすよね。やすしこわい。けど好きな曲。

このMVのてちの目力に表現力、すごくいいんです。かっこいいんです。

それを安子ちゃんなら十二分に表現できるはず。

猟奇的が似合うのは私の中では安子ちゃん一択でした←

 

あとこの曲のポイントは「羽」のところです。

f:id:koinu895:20170526065616g:plain

ここ。

 

3列目真ん中が欅坂のゆっかーなんですが、めちゃかっこよくないすか????

全てを支配してる感がたまらなく好きなんです。

しかも歌詞もちょうど「羽を広げながら」って。

TAKAHIRO先生天才です。

 

このゆっかー部分は確実に倉子ちゃんで。もちろん。

 

 

 

 

とまあシングル編はここで終わりです。

もうちょっと事細かに考えたかった、なんて思いつつ、、、

でもすごく楽しかった!!!!!!!

キャンジャニちゃんはAKB系より坂道に方向性が近いと思っています。

キャピキャピアイドルっていうよりは、清楚寄りかなって。

 

 

今後カップリング編も考えてみたいな〜。

ユニット曲とかあるし、かわいい曲たくさんあるんですよ!!

 

 

気が向いたらやります。

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

明日も仕事頑張るぞ!!!!! 

*1:AKB48の47thシングルに収録されている坂道AKBの楽曲

*2:Mステ出演時の紹介より

ジャニヲタが初めて欅坂46の個握に行った話

 
ジャニーズ一筋、関ジャニ∞一筋だったわたしの目の前に颯爽と現れた欅坂46
サイレントマジョリティー」のMVCMのてち(平手友梨奈ちゃん)の目力きっかけで、ものの見事に欅ちゃんのファンになって。
しかもちょうど気になりだした日にレギュラー番組やってて、その日からもう毎週録画決定&キーワード録画に「欅坂」登録。

 
同性尚且つ全員年下のアイドルに堕ちるなんて全く予想もしてなかったけど、好きになったらしょうがないよね!だってかわいいんだもん!
ちなみに明確な推しは不在で、箱推しです。みんなかわいい。

 


さて、本題に入ります。
3月4日、人生で初めて欅坂46の個別握手会に行ってきました@幕張メッセ
 
 
これまで関ジャニ∞しか追いかけて来なかったのでなかなか握手会といった現場に慣れてない、ということでド緊張。もう死ぬかと思った。
 


ということで、ここからは申し込みから握手会当日の流れやレポを簡単にまとめます(本題)


※握手会の仕組みについての詳細は、以下のサイトをご覧ください。

乃木坂46の公式サイトでもわかりやすく説明してくれてます。いくちゃんかわいい。

 
 
今回わたしが申し込んだのは3rdシングルの「二人セゾン」の個別握手会
2016年10月1週目の第1次申込に応募して、結果はこちら↓
平手友梨奈ちゃん:0/2
渡邊理佐ちゃん:1/2
長濱ねるちゃん:1/2
長沢菜々香ちゃん:2/2
 
不動のセンター、てちは1次でも1枚も取れず。やっぱすごいんだなぁ。
4thシングルでは、人気メンバーは1次で完売しちゃったり。デビューしてまだ1年なのに。すごい。
 
 
 
大学受験やエイトの現場で行き慣れた幕張メッセだけど今まで以上に緊張。一人で会場向かったのはさすがに心細かった。

今回の欅ちゃんの握手会会場はホール11でした(お隣の9-10では乃木坂46の個握が開催)

 

 

そして会場入るにあたっていきなりジャニヲタ的カルチャーショック
・入場列に女性専用列がある
・入念な手荷物検査
・金属探知機
 
男性ファンが主な女性アイドルの現場ならではなのか、女性への配慮っていうのがちゃんとあるんだなと感心した入場列。
それからジャニーズだとさらっと済む手荷物検査が入念。入場者がカバンの口を開けて、係の人が手を入れて確認してた。しっかりしてるんだな。
そしてなんといっても金属探知機が一番な驚き。握手っていう至近距離での接触で、過去のAKBの事件もあったからセキュリティ面に気をつけてるんだなとチェックされながら考えてました。

 


15:00 フリーエリア入場
 
握手券がなくてもフリーエリアには入れるらしい。知らなかった。
ここでは生誕祭実行委員会がメンバーへのメッセージ受け付けるコーナーがあった。すごい。記念にわたしも書いてきた。
 
さらにブルーシートを敷いて生写真を並べる方々が多数。
会場で売られてる生写真や、CD特典の写真を交換するらしい。なるほど。
ジャニーズにはこういうのないね。現場でうちわ並べてる人がいるくらいかな。異文化。
 
 
そしていよいよ握手レーンへ。まじ緊張。

第3部
①渡邊理佐ちゃん

f:id:koinu895:20170331030801j:image

わたしの個握初めてはりさに奪ってもらいました。
 


子犬「こんにちは!初めてきました〜」
りさ「ほんと?ありがとう〜」
子犬「…めっちゃかわいいです」
りさ「ありがとう〜またきてね〜(超笑顔)」
 


やばいね!!!!!!!!!!!!!天使かな!!!!!!!!!!!!!!!

 

生で会ってみたい!!!と思ってたから話せて嬉しかった。めちゃかわいい。
握手っていうより両手を差し出されてそれを握り返す感じで。というかわたしが握手した子みんなそうだった。#握手とは
でも1枚だけだったから秒で終わってしまったな〜(1枚=約5秒)
緊張しすぎて目が見れなかったけどとりあえずかわいい。
手があったかい。
かわいい。
女子だった。
かわいい。
 


こりゃ個握ハマるなと1人目で察した←
 

 

②長濱ねるちゃん

f:id:koinu895:20170331030825j:image

続いてひらがな*1兼任のねるちゃん。
 


子犬「はじめまして!子犬です!初めてきました」
ねる「ありがとう〜!」
子犬「フロントおめでとう!頑張ってね!」
ねる「ありがとう〜!またね〜」
 


ねるは声が好きで特に会いたかった。
これまた1枚だったから秒で終わってしまったのが残念でもあり、あ、この考えが沼にまた深く突っ込んでいくんだなと思ったw
 
4thシングルのフォーメーション発表後*2だったから、そのことは伝えたいと前日からシミュレーションしてちゃんと伝えられたのはよくやったと自分を褒めてあげたい。
ねるは会話って言うより、目を見てうんうん頷きながら話を聞いてくれる。菩薩タイプ。
握手しながら手がゆらゆら揺れてるのかわいい。
とりあえずかわいい。
こんなやつと握手してくれてありがとうって言いたかった。

かわいい。
  


初個握でりさねる立て続けに握手して疲労困憊。かわいいの過剰摂取しすぎた。
友だちと合流するため一旦会場を出て、次が第5部で1時間半近く時間が空くから近くのファミレスで体力回復しながらおしゃべり。ここで萌えの共有した。ヲタクっていいね。
 


第4部終わりかけにまた会場に入って、握手スペースの入場列に並ぶ。
この時にメンバーのブースの出入りが見えた。
第4部でその日の握手が終わりのメンバーはアナウンスがあって、お辞儀して帰っていく姿も見れたり。
ここで握手券を取れなかったてちも遠くから見れた。かわいかった。
 
 


第5部
長沢菜々香ちゃん

f:id:koinu895:20170331030851j:image

なーこちゃんは2枚取れたのでループ*3してみた。
 
なーこちゃんは2ndシングル「世界には愛しかない」の音楽番組出演時のツインテールがかわいかったのと、けやかけ*4での不思議キャラが気になりすぎて、
そして握手会での前評判を聞いて会いたかった子。ドキドキ
 


1回目
子犬「はじめて来ました!子犬です!」
なーこ「ありがとう!子犬ちゃん!」
子犬「ほ、んとかわいいね!!」
なーこ「ありがとう!」
子犬「また来るね!」
なーこ「うん!子犬ちゃんね!またきてね!」
 


1回休憩したら緊張ぶり返して全然話せなかった、、、。
しかし!!!好きな子に名前を呼んでもるえる喜び!!!!たまらん!!!!
 
そしてテレビで見るのと生だと全然違う。
大人しい子なのかな??って思ってたけどそんなことない。ガンガン来てくれる。握手もぐっと引き寄せてくれるから近い。かわいい。
 


 
2回目
子犬「またきたよ!子犬です!」
なーこ「あー!子犬!」
子犬「わたし昨日誕生日だったの!」
なーこ「そうなの?おめでとう〜!」
子犬「あの、なーこなーこやって?」
なーこ「ん?」
子犬「なーこなーこやって!」
なーこ「うん!なーこなーこなーこ!」
子犬「ありがとう!」
なーこ「またねー!」

 

 

あれ????さっきはちゃん付けだったよね???????もう呼び捨て???????かわいすぎない????????
 
なーこちゃんのコミュ力の高さにお姉さんはびっくりです*5
しかも「なーこなーこ」もやってもらえて幸せだった///
 
でもこの2回目、1枚しか出してないんすよ。
なのにこの長さ。
なーこちゃんとの剥がしのバトルは噂では聞いてたけど*6わたしの時もまさにそうで。
なーこなーこ頼んだくらいでもう時間は来てたのになーこちゃんは手を離さず対応してくれて。
神かな。
しかも帰り際も荷物取るところまで行っても手を振ってくれて。
やっぱり神かな。

 

 
ちなみにこの日のなーこちゃんは

f:id:koinu895:20170331031009j:image

ナースなーこ

 

この子に握手してもらったんすよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

幸せだな。

なーこちゃん単推しになろうか本気で悩んだ。

でもなーこちゃんに「フロントおめでとう」って言えなかったのが心残りであり反省点。次に生かそう。

 


初めての個握で、素晴らしい誕生日翌日を過ごすことができた〜。

握手してくれた3人も本当にありがとうm(__)m
 

 

 

 

そんなこんなで初めての欅ちゃんの現場でした。ぼっちで行ったけど全然気にならない。会場では欅ちゃんの曲が延々流れてるし。

会場は男性8割女性2割って感じで、やっぱり男性の方が多めだった。そりゃそうか。でも女性もちらほら。制服姿の子もいた。

ジャニーズの現場によくいるメンバーのコスプレ姿の人はいなかったけど、オリジナルのパーカーを作成して着てきたり、推しメンタオルをかけてたり。あと自作の名札をつけてたりして各自誰のファンか分かるようにしてたりもして。推しメンに覚えてもらえるようなアイテムみたいなものでもあるんだろうな。認知されてる方もたくさんいるし。すごいよなぁ。好きな子に覚えてもらえるって幸せよね。

そして首からさげるチケットホルダーには、推しメンの公式写真入れてるのはイイナーって思った!最近ジャニーズ界隈でラミネートされた生首下げてる人がたくさんいるけど、それに似てるけどでもこっちは公式グッズでなおかつチケットホルダー。首からさげるタイプいいと思う。チケット無くさなそう。
全く知らなかった世界だったから興味しかなくて観察しまくったけど、推しが好き、担当が好き、グループが好きっていう根本は変わらないんだな〜って。

行けてよかった。本当に楽しかった。かわいいをたくさん補充できた。

 

 

推しに直接言葉を伝えられる場があるっていうのはいいねやっぱり。

握手券は1枚1080円。1枚で5秒は話せる。剥がされながらも話せるからプラス2.3秒。コスパ良すぎでは????

抽選応募だからもちろん外れることもあるけれど、それでも推しに会える機会がリリースのたびにあるのは羨ましい!

また行きたい!と思わせてくれる現場でした。

でも4thは行ける日の会いたい子が1次で完売続出だったから諦め。次に会えるのはいつになることやら。

 

でもまた欅ちゃんに会いに行きたい、、、!

 

 

 

以上、初めての個握でした。

長々と失礼しました。 

 

 

さて!!!

そんな欅ちゃんが4/5に4thシングル「不協和音」 をリリースします!!

サイマジョから1年経って成長した欅ちゃん。

MVでのてちの圧倒的存在感と表現力、みんなのバキバキ踊っている姿、メッセージ性の強い歌詞、女性アイドルらしさが見当たらないめちゃくちゃかっこいい曲なんですよ!!(振付は関ジャムにも出演したTAKAHIRO先生です。サイマジョの振付師さんです)

ぜひ1回視聴してみてください!!!!!!

 

「意志を貫け ここで主張を曲げたら生きてる価値ない
欺きたいなら 僕を抹殺してから行け」

 

 

*1:けやき坂46、通称ひらがなけやき

*2:個握の1週間前に発表、ねるは初めてのフロント

*3:複数枚の券を1枚ずつ出し、レーン内を何度もループする使い方。対して複数枚の券を1度に出し、メンバーと長時間握手するまとめ出しもある

*4:レギュラー番組「欅って、書けない?」の略称

*5:なーこちゃん19歳、子犬22歳

*6:「時間でーす」とスタッフが剥がしにかかってもなーこちゃんは手を離さない

大倉くんがそこにいた(2017年1月15日)

つい先日「関ジャニ'sエイターテインメント」が無事にオーラスを迎えました。

7人で完走してくれました。7人で京セラのステージに立っていた。

 

 

1年前のあの日、大倉くんがステージにいなかった。あれからもう1年なんですね。はやいなぁ。

当時、あのオーラスの件もブログに載せようと書いてみたものの重たすぎたのでお蔵入りさせたんですけど。久しぶりに下書きに保存されてたのを読み返したら恥ずかしくなりました(笑)よかった公開しなくて(笑)

初めてライブで泣いたのはあのオーラスだったし、公演後は本当にお通夜状態だったなーとぼんやり思い出します(正直あまり記憶がない)

夜行バスまで時間があるから、とりあえずミラノ風ドリアを頼んだものの全然手が進まなかった、たしか。

 

 

さて、過去のことは一旦これくらいにして、ツアーの感想とかオーラスの感想を書いてみようと思います。

 

雪で始まり雪で終わった「関ジャニ'sエイターテインメント」

初日の札幌はわたしも影響受けました。前乗りしていたのでありがたいことに公演は入れたものの、翌日の飛行機が飛ばずに札幌で延泊。バイトを休みました(笑)

途中幻のふわぽむもありましたが、幻すぎて曖昧です。わたしは本当に見れたんだろうか?サンタさんは存在してた?

 

 

そして年が明けてあっという間に大阪オーラス。今回公演期間がほぼ1ヶ月で収まってしまったのでより早く感じました。

 

オーラスの日は午前中から2/∞のロケ地巡りをしていたので、大倉くんが訪れたところに足を運びながら大倉くんのことをずっと考えていました。

大倉くん自身も言っていましたが、わたしも開演するまで「大倉くんいるよね?」って友だちと言い合ってました。

「今日大倉くんいるよね?」「いるよ!」って二人で何回も確認して。

 

 

それから開場して、席について。

定刻通りにあのアニメーション映像が始まって、ここまで来たら大丈夫だろうと少し安心。

1年前は始まらなかったからね。モニターに映らず6人の黒パーカーが現れるのは若干のトラウマです。

それであの関八組の映像があって、NOROSHI。

双眼鏡でバクステの方見てたので、7人いること確認出来た瞬間に泣きそうになりました。

大倉くんがいる、、、!

 

ぽっかり空いてた立ち位置から1年、7人揃っていることにただただ感謝しかなかった。

 

  

大倉くんが最初の挨拶で、「お腹の調子いいです!」って言ってくれて安心しました。元気に笑っている姿を見ることができてホッとした。本当に。

 

MCでも1年前のことに触れてましたが、ファンだけでなくメンバーにもあの日の出来事は大きかったんだなと聞いてて感じました。

特にやっぱり大倉くんには、夢にもみるくらいですしね。

ステージに立ててることは当たり前じゃないんだなと。

 

そして大倉くんの最後の挨拶。

札幌で大倉くんが挨拶を話し始めてから、なんとなく、1年前のことがあったから大倉くんなのかな?って察してました。

毎公演、大倉くんはその時その時で話すことを考えながら言葉にしてくれるので、いろんな話を聞けました。大倉くんらしい言葉がたくさんあって、どれも素敵な話だったなと。

オーラスではきっと1年前のことを話すんだろうと初日から予想してましたがやっぱり触れました。

「メンバーに自分のことで謝らせてしまった」っていうのが、なんか大倉くんぽいなって思いながら聞いてました。

 

アイドルという仕事をしている以上ステージに立ち続けないといけないけれど、それが当たり前じゃないことを大倉くん自身も感じたように、わたしも大倉くんが元気でそこにいてくれることに、感謝しなきゃいけないと感じた、そんな挨拶でした。

 

 

最後、諸々の発表の後歌ってくれた「TAKOYAKI in my heart」

ツアーロゴにたこ焼きがいて、ペンライトもたこ焼きで、なのにセトリになくて。

歌わないのかと思ってたら最後の最後に持ってきてずるい。あれはアガった。

 

1年前、アンコール後に出てきてくれた6人は「次は大倉がいるときに」と何も歌わずに、ただ挨拶だけだったなと思い出しました。

しんみりした終わり方から1年後、7人がステージに立って、京セラで一体となってTAKOYAKIをC&Rして盛り上がれて、最高のツアーの締めくくりでした。

 

 

 

リサイタルの幕張初日で7人いる姿は見れて、大倉くんが戻ってきたって感じたけど

リサイタルとツアーってどこか違うところがあって。
オーラスで、京セラドームのステージに7人で立っているのを見れたことで、わたしの中でようやく元気が出るLIVEが完結した気がします。長かった。

 

 

「直接ありがとうって言えるところにいてください」

大倉くんに言われたので、これからも大倉くんにありがとうって伝えることが出来る距離にいたいと思います。

 

 

f:id:koinu895:20170119004739j:image

 

 

 

まとまりのない内容ですみませんでした!

 

 

夏の5大ドームはどこに行けるか、そもそも公演に入れるのか全く目処がたってないけど

せめて1回は大倉くんに会いに行きたい…。

 

2016.3.26 国技館に行ってきた

開設してからかれこれ2ヶ月以上経ってようやく2度目の更新です。
書き途中だった1/17オーラス事変は闇に葬り去りました。大倉くんはとっくのとうに元気になってくれましたし。



さて。本題に入ります。もうこれも結構時間が空きましたけど。
渋谷すばる LIVE TOUR 2016 歌」東京・両国国技館公演1日目に行ってきました! 
ということで、ざっくり感想書いてみようと思います。特に凝った内容ではありません。ただの感想です。


わたしが関ジャニ∞メンバーのソロコンに参加したのは今回が初めてでした。
大倉くんのソロコン時期は中学生とかで部活があったり、金銭的にも家庭的にも厳しかったので行けなかったんですよね。

ちなみに前回のすばソロは申し込みしませんでした。
じゃあなぜ今回申し込んだのかと言うと…


国技館が全席指定だから


これに尽きます。
オールスタンディングは身長約150cmのわたしには無理でした。
2階席が当たればいいですが、1階になったら絶望。押しつぶされて死ぬんじゃないか。すばるくん見えない。なんて敬遠していたすばるくんのソロツアー。
そこに現れた救世主・両国国技館

デジタルチケットと顔認証が導入されたり、倍率の問題だったりとありましたが、とりあえず申し込んでみようかなって。
当たったら嬉しいな、なんてくらいに思ってたら。

まさかの復活当選。
都市伝説ではないんですね。
というわけでありがたいことに参戦出来ることになりました!

ここまでが申し込んでから当選するまでの経緯です。



そして3/26当日。
国技館のある両国に着いたのは開演約1時間前くらい。


*グッズ購入
秒で購入終わりました。もっと混んでるかと思ったんですけどね!
Tシャツだけ買うつもりが気づけばタオルも絵も。あれおかしいな。でもいいか記念だし 。


*のぼり
f:id:koinu895:20160327021525j:image
風に靡く渋谷すばるかっこよかった


そんなこんなで開演40分前くらいに入場。寒かったから!

そしてついにここで来ました顔認証!!!

目視で一瞬で終わった!!!そんなことだと思った!!!ちょっとドキドキしてたのに!!!
「マスクは外してください」ってアナウンスあったくらいでした。
会員番号や座席が書かれたレシート受け取って荷物検査して中に入れました。随分あっさり。まあそんなもんか。
トイレでツアーTシャツに着替えて自分の席へ。

今回の席はアリーナ前方。いい席だった。なぜツアーでこの席来ない。ステージ近い。ステージ高い。
ぼっちなので挙動不審で開演まで待ちました。20分くらいかな?いつも10分前とかに会場入りするので時間を持て余してたな。


*バンドメンバー登場
暗転して続々出てくるバンドメンバー。
名前覚えていけばよかったかなとちょっと後悔した。
エイトのツアーにもついてくれていた方もいたんですかね?ドラムの方とか?

*すばるくん登場
1/17以来のすばるくん。
下手側からどったんばったんしながら(語彙力)出てきたすばるくん。かわいい。サイドの髪の毛すっきりしてる?
衣装は黒のTシャツ(前は黄色の文字入り、後ろは黄色でT 00って背番号みたいな)にジーンズ。
これはどの公演も同じなんですかね〜スニーカーかわいかったな〜


1.スローバラード
生で見たのは2014年のドリフェス以来。
とにかく近さに圧倒。こんな近くで見ていいものかと。
普段のコンサートでは基本的に大倉くんしか見ていない、大倉くん以外に目を向ける余裕がないので。なのですばるくんをこんなにじっくり堪能できたのは初めてで、尚且つ近い。
そして 昼間にクロニクルを見ていたので「さっきテレビで見た人が目の前にいる、、、!」って。

そして音響すごいね。身体にドゥンドゥン響いてくる。


2.マンピーのG☆SPOT
3.ファンキーモンキーベイビー
わたしはアップテンポな曲を歌うすばるくんが好きだと改めて実感したこの2曲。
楽しそうなすばるくんを見てわたしも楽しくなってました!

でも腕上げてぴょんぴょん飛び跳ねるような、"ライブ"のノリがわたしには出来ず。
双眼鏡で大倉くんを追っかけて、イェーイ!ワー!キャー!も言わず常にマナーモードなので、すばソロでもせいぜい拍手ぐらいしか出来なかった。
きっとノリが悪い客だったとおもいます。でも楽しかった!
手拍子をコーラスの方々がリードしてくれるのでタイミングとかもわかりやすくてよかった!本当に楽しかったんです!


4.乗っかりトレイン
後ろで綱引きしてる管楽器隊とコーラス隊がかわいかった。この曲はこれに尽きます。


5.宇宙にいったライオン
ライオンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
この曲こそ腕上げて周りはノっててこれがライブか、と思いながらわたしはドラムの音に合わせて両手でタカタカしてました。
タンタカタンタンタカタンカタン、って。
これはもう担当病(?)みたいなもんです。しょうがない。
2番では+空想ティンパニです。たのしい。曲がったたのしみ方してました。

でも「限界なんか壊して〜」のすばるくんの勢いすごかったな。なんて普通な感想しか言えませんすみません。


6.words
今回生で聴きたかった曲その1です。
ハーモニカとピアノのセッションから、ピアノのイントロでガラッとwordsの雰囲気に変わってぐっと引き込まれました。
手拍子たのしかった。


7.記憶
味園思い出した。


8.元気を出して
ここまでロックでガーっときて、記憶でぐわっとしてたところに柔らかい「元気を出して」
ミディアムバラードのポジディブ曲をすばるくんの声で聞くとこっちまであったかくなりました。就活頑張ろう。


<MC>
すばるくんの休憩タイム。
普通に客席と会話するんですね!レポで見てたけど自分から話しかけにいける人すげーな!
内容は何となく覚えてるんですけど、ツイッターとかで流れてると思うので詳細は書きませんが。
のぼりをベランダに干してあるすばるくんの家を探しに行きたくなりました。


9.大阪おばちゃんROCK
客席参加型がある、っていうのはレポでぼんやり把握してたもののここだと分からず。
手拍子参加も楽しかったんですけどわたし的には難しかったです。
踊りそうになるから(笑)
サビとか危なかった。なんとか手拍子やり尽くしました。でも踊りたかった。

それにしてもおばロクの選曲理由はなんだったんですかね。すばるくんに聞きたい。


テレビで見たやつ!って。


11.First Love
これがひなちゃんの好きなFirst Loveなんだなと。
これがカラオケで聞けるなんて関ジャニ∞羨ましい。

あとこの時の照明の感じ好きでした。


今回生で聴きたかった曲その2。
ツアーで歌わなくて残念に思ってたらまさかここで聞けるなんて。
関ジャニ∞が歌ってるver.も聞きたいと改めて思いました。


13.君がいないから
14.言葉にできない
バラードになるとすばるくんって苦しそうに歌うよなって思いながら聞いてました。
身を削って歌ってるような。上手く言えないけど。
すばるくんの世界観が全面に出てる曲だなと思ってましたこの2曲は。


 15.オモイダマ
今回聞くのを楽しみにしてた曲です。
というかオモイダマ大好きすぎて。
今後も歌っていってほしい。グループとしても。

ソロの時は一人で歌わなきゃいけないからAメロBメロ部分を少しアレンジしてるのも好きなんですよね。
そしてバン!!て「歌」が書かれた幕が下りてくるあの演出かっこよすぎて痺れました。


EC
1.あ
久しぶりだなって感覚。5年前ですもんねFIGHT。
関ジャニ∞〜」でTシャツの文字ぎゅってするのかわいかったです。
「ありがとうありがとう〜」って歌うのも懐かしかったです。ドームでサプライズでペンライトメッセージやったなぁ。
それにしても自分の声の低さも実感したのがここです。
女性キーが出ない(笑)


ロッテルダム!!!!笑
すばるくんが英語を歌うのが好きだったので聞けてよかったです。


そして最後のバンド紹介。
ここですばるくんのTシャツ脱ぐ。
上半身裸の出血大サービス。
あんな近くですばるくんの裸を見たのは初めてでした。本当は双眼鏡で舐め回すようにみたかったんですがさすがに自重しました。肉眼で必死に見てました。
とにかく細い!!!細すぎて心配になる!!!
バッキバキに腹筋割れてるのを見て「大倉くんと全然違う、、、!」なんて思ってました(笑) 
そして声出すたびに、笑うたびに、腕あげるたびにいろんな筋肉が動いているのも見れて。
身体とか筋肉に詳しい人に今動いてるのはどこの筋肉なのか逐一聞きたかったです。
あとぴょんぴょん飛び跳ねると、すばるくんのあの薄っぺらいおっぱいがふるふる揺れるんですよ!!!!!
すばるくんもおっぱい揺れるんだって!!!!今日イチの収穫かもしれません。変態です。

それからバンドメンバーを一人一人紹介していくんですが、ここもすばるくんが楽しそうで。バンドメンバーの方々もノリが良い。
素敵なメンバーに支えてもらっていたんだなって偉そうながら思っていました。
印象に残ってるのはドラムの大地さん(調べた)ですかね!
紹介された時に一度スティック置いて普通に手を振る大地さんがかわいかったです(笑)
あとコーラス隊3人いたと思うんですけど、真ん中の雰囲気EXILEみたいな方がかっこいいなって思ってました。


最後、ステージの前の方ですばるくん真ん中でバンドメンバーの方と一列で手を繋いで「ありがとうございました!」ってする時。
お辞儀のあとに繋いだ手をぐっとするのがグループと同じだ〜と思って見てました。変わらないんだな〜。



といった感じであっという間に終わったすばるくんのソロライブ。
オフマイクでも咳払いや鼻をすする音が聞こえてそこでも興奮してました。
あと歌い終わったあとジーンズで両手の汗をゴシゴシ拭くすばるくんかわいかった〜!


ソロライブを通してすばるくんの世界をほんの少しだけ覗かせてもらった気がしました。
「歌」を武器に何かと戦うすばるくんがかっこよかったです。
行けてよかった!





以上、自分用備忘録も含めた感想でした。
おそまつさんでした。


思いたったら即行動

ブログ開設は2度目になりますが、

ただの一人のジャニヲタの戯言です。

語彙力乏しいため変な日本語もあるかとおもいます。

言いたいことを言う場所として好き勝手やってみます。


誰かに発信するわけでなくただの自己満足。

現実逃避先の一つとして、また今後の就活に向けて文章を考える練習をするのにも使おうかなと



長続き出来るよう、頑張ろう。